ウサギの膿瘍|水戸市赤塚の動物病院は「おかにわ動物病院」へ|ペットホテル・トリミング併設

  • 0292516123
  • メールフォーム
                   
  • 平日・土曜:9:00~12:00(11:30受付終了)/15:00~19:00(18:30受付終了)
  • 日曜・祝日:9:00~12:00(11:30受付終了)/午後休診
  • ※診療の受付時間を診療終了の30分前までとさせていただきます。

症例紹介

ウサギの膿瘍

  • ウサギ

うさぎでは“腫瘍”と類似した特徴的な“膿瘍”を形成することがあります。

腫瘍と膿瘍は針を刺す検査で鑑別することが出来ます。

人や犬、猫での“膿”というと液状のものを想像するかと思いますが、うさぎでは“白いチーズのような塊”を形成します。また、抗生物質の投与で治癒することはほとんどありません。

治療には外科的な摘出を行いますが、口や顎周りに出来るものは口腔内のトラブルから発生していることが多く、完治が難しい場合もあります。

ページトップへ戻る