おかにわ通信|水戸市赤塚の動物病院は「おかにわ動物病院」へ|ペットホテル・トリミング併設|page2

  • 0292516123
  • メールフォーム
  • 平日・土曜 :9:00~12:00/15:00~19:00
  • 日曜・祝日 :9:00~12:00/午後休診

おかにわ通信

エチレングリコール中毒

おかにわ通信 

中毒というと、タマネギや葡萄、チョコレート、キシリトール等が良く知られていると思いますが、この時期にはエチレングリコール中毒という恐ろしい中毒もあります。 エチレングリコールは自動車の不凍液等に含まれていますが、甘みがあるため、動物が摂取して中毒を発症する場合があります。 摂取直後に起こる症状は、嘔吐や中枢神経の異常(昏睡や運動失調)が一般的です。 非常に致死率が高く、ごく少量の摂取でも重篤な腎不...
続きはこちら

犬の潜在精巣(腹腔内陰睾)

おかにわ通信 

今日は潜在精巣の手術がありました。 通常の精巣は成長の過程で腹腔内→鼡径部→陰嚢へと下降してきますが、遺伝などの要因によって、精巣が下降せずに腹腔内や鼡径部に停留してしまう場合があります。 特に腹腔内に潜在精巣がある場合は、精巣が将来的に腫瘍化しやすいとされています。 今日手術を行った子は腹腔内に両側の精巣があったため、開腹手術になってしまいましたが、無事に摘出が出来ました。
続きはこちら

猫の甲状腺機能亢進症

おかにわ通信 

甲状腺機能亢進症…あまりなじみがない病名だと思いますが、中・高齢の猫では比較的発症の多い疾患です。 体の活力源となるホルモンが過剰されることで、食欲増進・体重減少・性格の変化・消化器症状・頻脈等の症状が見られますが、ある程度進行するまでは元気な様子にも見えてしまうため、発見が遅れてしまいがちです。 性格の変化や食欲があるのに痩せてくるといったことで気がつかれる方が多いようです。 以下が甲状腺機能亢...
続きはこちら

猫の嘔吐に注意!

おかにわ通信 

猫は比較的吐きやすい動物ですので、猫を飼育されている方のほとんどが嘔吐を経験したことはあると思います。 そのせいか、ついつい慢性的な嘔吐が見過ごされてしまいがちです。 確かに一気に食べて吐く、毛玉がたまって吐く、等のあまり病的ではない原因もあれば、純粋な胃腸疾患、その他には腎不全や胆管肝炎、膵炎等の内臓疾患や甲状腺機能亢進症等のホルモン疾患、…と原因は様々です。 あまり激しい症状でなくても、“嘔吐...
続きはこちら

デンタルキャンペーン実施中☆

おかにわ通信 

2月末までデンタルキャンペーン実施中です ①麻酔の安全性に配慮 事前に健康診断・血液検査を実施し、安全性を確認☆ 静脈点滴も行い、歯石除去を実施します。 ②キャンペーン価格 従来より約25%OFF! ③デンタルケア製品プレゼント♪ 処置後に、デンタル療法食やガム、サプリメント等か...
続きはこちら

ページトップへ戻る