犬の大腿骨頭切除手術(レッグ・ペルテス病)|水戸市赤塚の動物病院は「おかにわ動物病院」へ|ペットホテル・トリミング併設

  • 0292516123
  • メールフォーム
  • 平日・土曜 :9:00~12:00/15:00~19:00
  • 日曜・祝日 :9:00~12:00/午後休診

おかにわ通信

犬の大腿骨頭切除手術(レッグ・ペルテス病)

おかにわ通信 

今日は小型犬の大腿骨頭切除手術がありました。

成長期に発生するレッグ・ペルテス病(大腿骨頭壊死症)では大腿骨頭への血流阻害により骨の変形・疼痛を起こし、後肢の筋肉の萎縮にもつながります。

初期には検査を行っても発見しにくい場合もあり、子犬の跛行がなかなか改善しない場合には注意が必要です。

ページトップへ戻る